シリウス星☆出身?!ヴィーガン宇宙人のスピリチュアルブログ 

食・愛・笑を好む、ちょっとおかしな私の体験記を日々綴っています♡

中国桂林旅行 その④

『畳彩山』という小高い丘くらいの山にも登りました。展望台からの眺めはこんな感じです。遠くに山々があり、街並み全体をよく見渡せました。↓

f:id:syakadou77:20180917173923j:plain

展望台を少し下ったところに、有料の滑り台があります。童心に帰って、家族みんなでその滑り台で下まで降りることにしました。専用の軍手と下半身を保護する厚手の腰巻きをつけてもらい、いざ出発!(-ω-)/

 

自分の足を使って速度を自由に変えられるので、全然怖くなく普通に楽しめました。(≧▽≦) ♪

f:id:syakadou77:20180917174414j:plain 滑っている最中に撮影!(*^^)v

 

そして滑り台の出口に着くと、「待ってました~!」と言わんばかりにお土産をすすめるおばちゃんが近寄ってきました。わっ、ネズミ捕りみたい。(^_^;)
即「ノーサンキュー!です。」と断りましたが、もしこの滑り台を利用される方はご注意下さいね。

 

 『木龍湖公園』は建物と自然との調和が美しかったです。中国らしい風景だな~とも思いました。↓

 

f:id:syakadou77:20180917174829j:plain

f:id:syakadou77:20180917175013j:plain

f:id:syakadou77:20180917175425j:plain 蓮の花も見頃で綺麗でした!(*´ω`*)

 

『正陽街』という街中を自由行動で散策する時間もありました。日本でいうところの原宿みたいな雰囲気で、結構賑わっていて若者が多い感じでした。↓

f:id:syakadou77:20180917181948j:plain

f:id:syakadou77:20180917180059j:plain

f:id:syakadou77:20180917180138j:plain

 

この『正陽街』を出て徒歩で少し行った先に、『日塔と月塔』という二つの塔が建っている名所もありました。↓ 

f:id:syakadou77:20180917180544j:plain

 

すべては紹介しきれませんでしたが、ざっと旅行の様子はこんな感じでした。
長々と4編に渡ってしまいましたが、最後まで目を通していただきありがとうございました。<(_ _)>

 

最後に、番外編です!(。-_-。)

 

【注意!】
お食事中の方や潔癖症の方、ちょっと汚い話が苦手な方は、ここから先の内容はスルーして下さい!↓

 

<桂林のおトイレ事情>


桂林漓江下りの船着き場へ向かう途中、トイレ休憩でガソリンスタンドに立ち寄りました。
私はその時トイレには行かなかったのですが、母はそこのトイレに行き衝撃的な光景を目にしたそうです。(◎_◎;)

 

なんと、そこのトイレには個室の扉がなく、(仕切りは一応あったみたいです。)
水路のような溝があるだけで、なんとそこに用を足す仕組みになっていたそうです。
また、その水路も水が流れている訳ではなく単なる溝で、トイレットペーパーはもちろんありません。
つまり、トイレに入っている姿だけでなく、他者の排泄物までが丸見えの状態になっていたそうです。
母もさすがにそれを見てトイレに入る気が失せてしまい、そのままバスに戻ってきてしまいました。(-_-;)

 

空港やホテル、観光名所、食事処などのトイレは普通に水洗でしたが、街から少し離れた田舎に行くと、日本人には信じられないトイレがいまだにあるみたいです。

 

余談ですが、祖母が20年程前に旅行で桂林を訪れた際は、空港内のトイレですらそんな感じだったそうです。びっくりですよね。今、この時代に来れて良かった~って思わず思っちゃいました。(^_^;)

 

また、普通に街中にある喫茶店でお茶をした際に、母がトイレに行ったら、
「大きい方はご遠慮下さい」という貼り紙が貼ってあったそうです。(゚д゚)!


「そりゃないよ~」とちょっと可哀想な感じもしましたが、まだ一部の地域ではインフラ整備が遅れているところもあるようでした。

 

海外旅行でおトイレ事情が気になる方への事前情報として、一応伝えさせてもらいました。(´∀`*)ウフフ


読者の皆様、いつもブログを読んで下さってありがとうございます。

 

♡愛を込めて♡

 

いつもありがとう
すべての存在に感謝☆彡