シリウス星☆出身?!ヴィーガン宇宙人のスピリチュアルブログ 

食・愛・笑を好む、ちょっとおかしな私の体験記を日々綴っています♡

守護動物

私は動物が大好きです。ほんと可愛いですよね~。


犬派、猫派と聞かれれば、私はどちらかと言うと、猫派ですけど、犬も大好きです。種類で言えば、猫ならシャム猫(小さい時飼ってた)、犬なら柴犬かシベリアンハスキー、ホワイトスイスシェパードが好きですね。シベリアンハスキーってどことなく龍に似ていてカッコイイな~と思ってしまうんです。ホワイトスイスシェパードは白い狼みたいなので好きです。
あと、他の動物で好きなのは、ハトとフクロウ、タカ、ウミガメ、イルカ、ナマケモノですかね。

 

私はイルカ好きということもあって、今机にこれを飾っています。↓
いつも目につくところに置いてあるので、見るたびに癒されてます。(*´з`)Love~♡

 

f:id:syakadou77:20180630185046j:plain

この写真は、Peaceful Cuisineの動画レシピでお馴染みの高嶋綾也さんのHPよりプリントさせてもらいました。本当に美しい写真が沢山掲載されていますので、皆さんも良かったら是非ご覧下さい。きっと心が癒されると思いますよ。

 

あと、動物つながりで話をすると、皆さん「守護動物」って聞いたことはありますか?
古代アメリカ先住民の教えによると、私たちは一人ひとりには、目に見えない友、つまり霊的な力を持った動物がついており、生まれてから死ぬまでずっと私たちにエネルギーを与え力を貸してくれているそうです。

 

つい最近、私はある先住民族の長老(シャーマン)にお会いした時、「鳥があなたのことを好きだと思っている、見守ってくれているよ」と教えてもらいました。その時、私の守護動物は鳥なのかな~?なんて勝手に思ってしまいました。
でも、よく思い出してみると、中学生の頃から通学路で決まっていつも同じ電線にとまっている鳩がいて、いつも私はその鳩を見かけるたびに、無意識に心の中で「おはよう」とか「今日も元気だね~」「ばいばい~」などと声をかけていたので、もしかすると、心の深いところでは鳥との間に何かシンパシーを感じていたのかなとも思いました。
また、以前超直感が冴えわたっていた時に、鳥が何を話しているか、後一歩のところまで理解できる感覚も体験しました。鳥が自分に話しかけているというのが直感的にわかったんです。具体的になんと言われているかまではわかりませんでしたが、それを理解できる直前まで来ているなということは何となくわかりました。
その経験から動物とコミュニケーションを取ることが可能だという感覚がなんとなく理解できます。

 

また、映画「ハリーポッターとアズカバンの囚人」の中で、ディメンターを追い払うために唱える「エクスペクト パトローナム!」という呪文がありますが、ハリーがその呪文を唱えた時、呼び出される守護霊というのが鹿であることを皆さんはお気づきになりましたか?
あれは、きっとハリーにとっての守護動物が鹿であるということを暗示しているように思います。もしかすると、作者のJ・K・ローリングさんはこのことを知っていたのかもしれないですね。

 

皆さんにも一人ひとり、見えない動物がエネルギーを分け与え、困難を克服できるように助けてくれていると思うとまた違った感謝の気持ちが湧きますね。

 

いつもありがとう🕊
すべての存在に感謝☆彡